2019年09月08日

サルビア・パテンス

サルビアの仲間は、花が少なくなる秋に咲いてくれる品種も多い。このサルビア・パテンス(和名:ソライロサルビア)は、夏に切り戻すと秋まで繰り返し咲いてくれる。

patens.jpg

耐寒性がさほど高くないので(−7度)、秋の終わりに鉢上げして家の中で冬を越す。−10度まで耐えるという説もあったので一度植えっぱなしにしてみたが、やはり春には消えてしまっていた(-_-)
ずいぶん前に近くの園芸店で見つけて気に入って以来、庭に欠かせない花になった。

パテンスは、サルビア族の中では最も大型の花をつける。
何といっても魅力はこの色、気温が下がればもっと鮮やかな青になる。澄んだロイヤルブルー!天上の青だ。
  
posted by Sachiko at 21:41 | Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]