2020年05月19日

日常の小さな不思議

とても些細なことだけれど、不思議な出来事があった。

昨日、お気に入りのティーカップのひとつにヒビが入っているのを発見....

仕方がない。使っていないマグカップがあったのを思い出し、それを使うことにした。が....しまってあったはずの場所にはない。
どこに置いたっけ?そのあたりを何度も探したが見つからない。

しばらく経った後、まったく何も考えずボーッとしながらある場所まで歩き、ボーっとしたまま扉を開け、なぜか見やすい手前側ではなくいきなり奥の暗がりを見た。
そこに、マグカップの箱があった。

なぜここに?その場所に入れた記憶が全くない。
「そうだ、ここを探してみよう!」という意図も持たず、なぜそこに歩いていったのかもわからない。

表層の意図が外れたところに、何ものかの作用がはたらく。
小さな日々の暮らしの中にも、何やら深淵に至りそうなことが転がっているものだ。
  
posted by Sachiko at 21:41 | Comment(2) | 暮らし