2019年11月08日

雪の季節到来

ついに初雪が降り、窓から見える山も白くなっている。
家のあたりでは明け方氷点下になっていたのか、今朝は水たまりにうっすらと氷が張っていた。

葉っぱの上にも、雪♪

firstsnow.jpg

冬、自然霊たちは地上を離れて宇宙に帰るという。
初雪は、去ろうとする彼らからの挨拶のようだ。

根雪になれば、大地は眠りにつく。
木々は堅い冬芽を守りながら眠り、草は根だけになって、あるいは種子の姿で眠り、昆虫はそれぞれの姿で枯草の陰や土中で眠る。

外側に現れているかたちは皆、活動を止めて眠ってしまう。内側で何が起こっているのかは、見えない。

見えないはたらきが、暗い冬のさなか、内的な光を深いところから呼び覚ます。
そのために冬らしい冬が必要だと思える。
  
posted by Sachiko at 22:35 | Comment(2) | 季節・行事